かんな日記 米国ライフウェーブ社パッチ

ライフウェーブパッチに関する情報

こんにちは。
かんな接骨院代表の山崎です。

最近、当院のホームページやブログを見に訪れる方々が少しずつ増えてきました。
みなさん、いつもありがとうございます!
大半の方は「ライフウェーブパッチ関連」の記事を読んでくれているみたいですね。
そんなことからも、国内でのライフウェーブパッチの認知度が、少しずつ高まっている気配を感じますね。

このブログ記事を読んでくださっている皆様も、おそらくライフウェーブパッチに興味があるか、
あるいは既に貼っている人なのではないでしょうか?

皆様のためにも、私はもっともっと情報を発信したいのですが、
どうしても諸事情がありまして、なかなか公開できないんですよねー。
(察していただけると助かります・・・)

 

かんな接骨院では、たくさんの患者さんがパッチを使用し、その変化を体感しています。
そして、その変化を感じた患者さんが、私に「〇〇ができるようになったよー」とか
「〇〇が楽になったよー」とか、色々な嬉しい変化を私に教えてくれます。

その変化の中には、目的通りのものであったり、中には目的と違った嬉しい変化などもあったり・・・
私も「よかったですねー!」と、一緒になって喜んだりしているのですが、
それと同時に、患者さん達から貴重な経験談やデータをいただくことができるのです。

皆様のおかげで、当院では、だいぶライフウェーブパッチのデータが蓄積されました。
そのデータをどうしているのか?
もちろん!今度は次にパッチを使用する患者さんのお役に立てています。

データの蓄積と共に、私のパッチ選択にも変化がみられてきました。
今思えば、少し前まではX39にばっかり頼っていましたが、
現在では、患者さんの状態によって他のパッチを選択することも増えましたね。

たとえば、「痛み」であれば、やはりアイスウェーブパッチやX39パッチを選択する人が多いかもしれませんが、
今の私は、アイスウェーブやX39だけでなく、状態によっては「エナジーエンハンサー」であったり、
「イオン」であったり、「カルノシン」であったり、と、使い分けています。

どのように使い分けるのか?
それは・・・ここでは、ちょっとね・・・。あれですよね・・・。
もしご興味がありましたら、当院まで連絡くださいね。お話しさせていただきます。
(今まで、私がブログで紹介した内容は、「ホントはお話ししたい内容」の、1/100くらいでしょうかね?)

それでは、また!

 

かんな接骨院
TEL:0495-74-0000(新宿院)
e-mail:kannasekkotuin4@yahoo.co.jp

 

※ライフウェーブパッチの製造元であるライフウェーブ社は、パッチに医学的効果があるとは謳っておりません。当然、当院でも「病気に効く」などとは一切説明しておりませんし、パッチの料金は自費施術料金となっております。患者さんへは、論文などから得られた「臨床試験データ」などをお伝えしております。