Home > かんな日記 > 下久保ダム放流

ついお盆前までは、水不足で利根川水系の取水制限がされていましたが、お盆後の台風で一気に水不足が解消されましたね。
神流川上流の下久保ダムでは、お盆前は40%台でした。
下久保ダム 渇水
だいぶ干上がりかけていました。
下久保ダム 渇水
水門のかなり下に水面があるので、6月の点検放流は実施されず、4門開放した向こう側の景色を見てみよう的なイベントになってしまっていました。
台風が立て続けに来て、台風10号であっという間に、下久保ダムが満水になったようで、8/30にダム放流サイレンの後、放流が始まったようです。
現在の貯水率は98%で、まだまだ上流から水が流入するようで、本日も絶賛放流中でした。
下久保ダム 放流 下久保ダム 放流
ダムの水は濁っているけど満水状態。
下久保ダム 放流
こんな感じで放流中。
今日はだいぶ少ないようで、昨日の1/3の放出量だそう。
初めてダムの放流を見ましたが、なかなかの迫力でしたよ。