かんな日記 米国ライフウェーブ社パッチ

ライフウェーブパッチの効果を実感するまでの道のり

こんにちは!
かんな接骨院代表の山崎です。

私の周りで、ライフウェーブパッチの効果を実感する人が、どんどん増えてきております!
お役に立てて何よりなのですが、残念なことに、効果を感じるまでに至らない方もいらっしゃいます。

自分もそうでしたが、このパッチの効果を実感するまでには「いくつかの越えなければならないハードル」があると言えます。
私が思う「パッチの効果を感じるまでの道のり」を簡単に書くと、以下のような感じですかね。

 

ハードル①:商品(パッチ)自体がまだ有名でない(知名度が低い)

ハードル②:自分でインターネットを調べたら、怪しい・・・

ハードル③:値段が高く感じる

ハードル④:説明を聞いても意味がわからない

ハードル⑤:試しに1回使ってみても何も感じない

全てクリア!:効果を感じた!これはすごい商品だ!となる。

 

こんな感じですかね。
これらのハードルを乗り越えると、なにこれ?、すごい!、と、なるわけです(私もそうでした)。

では、これら「ハードル」について、わたくしの私見を述べさせていただきます。

 

ハードル①:商品(パッチ)自体がまだ有名でない(知名度が低い)
この「ライフウェーブパッチ」が日本で販売開始となったのが去年(2019年)の1月。
今日が2020年9月9日ですから、まだ2年も経っていないんです。
しかも宣伝広告などしていませんからね。完全に「口コミ」で広まっている商品です。

聞いた話ですが、日本で最初にこのパッチを広めたのは、栃木県にある「〇〇屋さん」なんですって。
(聞いてビックリ、医療などとはまったく関係のないお店です)
そこに来たお客さんに、お話しして、そのお客さんが試しに貼ってみたら・・・、なんだこれ?凄い凄い!って
広まっていったらしいですよ (^^)

今はまだ、この商品は日本では知名度が低いです。
が、これは私の予想ですが、これだけ効果が実感できて、他がマネできない(特許があります)、実質オンリーワン商品ですから、
おそらく今後は、あっという間に日本中に広まっていくことでしょう。

良い商品ほど宣伝広告をしますか?、違いますよね。良い商品ほど、勝手に口コミで広まっていくんです。
ただし、噂を聞いたら、それをまるっきり信じるのではなく、自分で体感してみてください。

 

ハードル②:自分でインターネットを調べたら、怪しい・・・
これは実際、私も感じたことです。
インターネットでライフウェーブパッチを検索すると、色々と怪しく感じます。
中でも最も怪しく感じるのが「MLM」というシステムなのではないでしょうか。

ライフウェーブ社はアメリカの会社です。
アメリカでは「名立たる億万長者の有名人がお勧めしている仕事」になっているMLM、日本で受け入れられるのはまだまだ先でしょうね。
そのMLMという販路でアメリカでの売上を伸ばしてきた会社ですから、それをそのまま日本にも持ってきた訳ですよ。
私が調べた限りでは、ライフウェーブのMLMというシステムは「健全」であると思います。
その理由は、もしよろしければ、下記のURLを参照にしてみてください。

https://kannasekkotuin.com/archives/4256(かんな接骨院ブログ:ライフウェーブパッチの購入方法)

日本でも、今の「ユーチューバー」みたいに、10~20年後くらいには「MLM」っていうのが普通の仕事になるんでしょうね。
きっと・・・。

 

ハードル③:値段が高く感じる
これは、まあ・・・、よく分かりますよ。私は超貧乏性ですから、最初このパッチを見た時、
「こんな薄っぺらいパッチがこんなに高いの?」って思いましたもん(笑)

ですが、これはですねー、後で私も思ったのですが、「比較対象物を間違えた」ということになります。

薄っぺらいパッチ?、シップやエ〇キバンみたいなものでしょ?って、最初は思うんですね。
「お肌に貼るもの」としての共通点はありますが、目的が全く異なります。

まずはライフウェーブパッチの中でも「X39パッチ」を例にしましょう。
(1箱30枚入りで定価17,500円、数種類あるパッチの中で最も高価です)
X39は海外の臨床試験データで「体内のGHK-Cu(銅ペプチド)を増やす」と報告されています。
そして、GHK-Cu(銅ペプチド)は「幹細胞を活性化させる」と言われております。

もし「幹細胞を増やしたい!」と思ったら、有名なのは、今注目されつつあります
「再生医療(幹細胞治療)」というものがありますが、この治療、いくらかかると思いますか?

私が調べたところ、自費治療ですと「数百万円」だそうです。
もしよかったら、下記のURLを参照してみてください。ビックリのお値段ですよ。

https://natucli.com/column/(再生医療の幹細胞治療にかかる費用はどれくらい?)

すごい技術なんですけども、こんな高額の治療、とても安易に受けることなんてできません。
しかも、こういった治療は、一度、自分の幹細胞を取り出して、外で培養して、それをまた体内に戻すらしいです。
なんだかリスクがありそう・・・って、私は考えちゃいます。

X39は、ただ貼るだけですからね。
楽ですよ。

また、ライフウェーブパッチの中に「グルタチオン」という商品があります(1箱30枚入りで定価10,700円です)。
このパッチ、海外の臨床データでは「貼ってから5日後には、体内のグルタチオン濃度が平均300%アップした」
という報告があります。

このグルタチオンという物質は、元々、体内に存在するトリペプチドのひとつで、強い抗酸化作用によって
活性酸素から細胞を守ることによる病気や老化の予防、体内の毒素排出を促進させる作用(デトックス作用)などが
あると言われています。

一説には「グルタチオン濃度が高い人ほど長生きするのでは?」と言われているくらい、すばらしい物質です。

このグルタチオンを体内で増やすための方法として、クリニックなどで行われている「グルタチオン点滴」という方法が
あるのですが、これ、健康保険の適用外(自由診療)ですので、1回あたりの料金は高めです。
また、点滴で一時的にグルタチオン濃度を上げる訳ですから、定期的に実施しないとまた元に戻ってしまうでしょうし、
「注射針を刺す」ので注射が嫌いな人には向かないでしょうね。

ちなみに、インターネットで調べてみましたら、あるクリニックのホームページに「グルタチオン点滴は週1~3回がおすすめ」と
書いてあります。また値段は自由診療ですから1回5,000円~15,000くらいを掲げているクリニックがありました。
(もちろん税抜き価格ですから、これに消費税が加わります)

グルタチオンパッチは貼るだけ、楽チンですね。

どうですか?こういったものと比較してみると「かなり安い」というのが分かると思います。

 

ハードル④:説明を聞いても意味がわからない
日本ではライフウェーブパッチが一般医療機器として認可されていますが、その効能は「パッチでツボを刺激してコリをほぐす」ということで認可がでたらしいです。

しかし、海外の臨床試験データには、各パッチを人体に貼ることによって「〇〇の変化が認められた」という
結果が報告されています。
例えば、「カルノシンパッチをCV6(気海)やCV17(膻)に貼ってから1時間後に、
運動に対する柔軟性・強度・持久力がアップした」という報告があったり、
「イオンパッチをCV6(気海)に20分間貼付すると副交感神経反応が促進されて・・・」という報告があったり、
などなど・・・と、まあ、色々とデータはあるのですが、
でも、こんなこと言われても訳わからないでしょ?

この「意味が分からない」というのが障害になって、パッチを貼るに至らない方は、
まだ「信頼できる人(または場所)に出会っていない」ということになると、私は思います。

だって、そうでしょう?
たとえば、あなたは
・すべての流通ルートや安全性などを把握して、お店から商品を買いますか?
・すべての薬理作用を理解して、お医者さんが処方してくれた薬を飲んでいますか?

ちがいますよね?
・流通ルートなどはよくわからないけど、ここのお店なら信用できるから商品を買う!
・信頼できるお医者さんだから、処方された薬を飲む!

でしょ?

ライフウェーブパッチは、良い商品だと思いますよ。
はやく信頼できる場所、信頼できる人、に出会えるといいですね。

ちなみに、もし、みなさんの周囲に「ライフウェーブパッチのお話が聞ける場所が無い!」というのであれば、
遠慮なく当院にご連絡ください。
わたくし山崎が説明させていただきます。

また、「どのパッチをどこに貼ったら効果的か?」、「どんな効果が期待できるのか?」などを追求したい人は
もしよろしければ、私共で情報交換の場として使用している「グループLINEに参加していただく」という方法もあります。
興味のある方は下記のURLを覗いてみてください。

https://kannasekkotuin.com/archives/4833(かんな接骨院ブログ:ライフウェーブパッチについて情報交換しませんか?(仲間募集!))

 

ハードル⑤:試しに1回使ってみても何も感じない
もし、試しに1回だけ、パッチを貼ってみて、なんらかの変化を実感できた人は、ある意味ラッキーです。
そこで、このパッチの存在意義が分かりますからね。
1回貼って、なんにも感じない人、確かにいますよ。個人差があるでしょうからね。

私が収集したデータでも「半数強の人」が、1回貼っただけで効果を実感していますが、
言い方を変えれば、「半数弱の人」が、1回では何にも感じないという結果が出ているということになります。

1回貼ってダメだと、どうしても「知名度の低さ」や「値段」など、色々が気になりますので、
そこで止めてしまう方もいます。
ですが、その「1回では何も感じない」という方々、ぜひ、もうちょっと使い続けてみてください。
使い続けているうちに、あれ?、って気付き始める人もいらっしゃいますからね。

私が勝手に思っていることですが、
「1ヵ月くらいお試しで使ってみて、それでもなんにも感じなければ止める」くらいの考え方でいいのかなーと、思っています。

参考までに、ライフウェーブ社に寄せられた「X39を使用した人からのレビュー」があります。
下記のURLを参照してみてください。世界中からレビューが届いているみたいですよ。

https://www.lifewave.com/kannasekkotuin/home/x39reviews(ライフウェーブ:X39レビュー)

 

当院でも、実際にパッチを使って、その効果を実感すると、みなさんとても嬉しそうに
「〇〇が調子いいよー!」、「〇〇ができるようになったよー!」などなど、色々な体験談をお話ししてくれます。

聞いている私まで嬉しくなっちゃうくらい、みなさん笑顔で。

私が、「よかったなー」って実感するひと時です。

 

ではまた!

 

かんな接骨院
TEL:0495-74-0000(新宿院)
e-mail:kannasekkotuin4@yahoo.co.jp

 

※このブログのコメント内容は、あくまでも「個人の感想」です。効果を保証するものではありません。
※ライフウェーブパッチの製造元であるライフウェーブ社は、パッチに医学的効果があるとは謳っておりません。当然、当院でも「病気に効く」などとは一切説明しておりませんし、パッチの料金は自費施術料金となっております。患者さんへは、論文などから得られた「臨床試験データ」などをお伝えしております。

 


↑こちらから製品情報のご確認やご購入ができます。