Home > かんな日記 > 原邸別荘 天神山庭園 2019 平成最後の一般公開

いよいよ暖かくなってきて、体が動く季節になってきました。
毎年この時期になると、過去の「原邸別荘 天神山庭園」の記事が良く閲覧されるようになります。
かんな接骨院にお問い合わせがあるという事もありました。
毎年、簡単に記事はアップしているので、今回もおでかけの参考にして頂ければ幸いです。
注意事項としては4月1日から4月30日までの期間で、午前8時から午後6時まで入園できます。それ以外の期間及び時間は入園できません。
庭園の詳細はこちらを参考にしてください。原邸別荘 天神山庭園

まず、毎年恒例のイベントのお知らせです。
お琴の勉強会が今年も4月29日に行われます。

今日4月4日のお花の咲き具合ですが、入り口前の桜は満開ですが、庭園内の桜は5分咲きといったところでしょうか。
ツツジや水芭蕉もこれからたくさん咲くかと思います。
ぜひ、お出かけください(^^♪

【アクセス】
この庭園の場所ですが、非常に分かりにくいところにあります。
かんな接骨院の前の通り(埼玉県道22号線)を渡瀬方面へ進むと、朝日工業前の信号へ出ます。信号を「水辺公園」方面へ右折し進むと、右手に渡瀬小学校を通り過ぎ、最初の信号の無い横断歩道を過ぎると、 左手にスーパーシミズがあり、 最初の細い右へ入る道を入っていくと突き当りに庭園の入り口があります。

右奥に青い横長の看板「日本マイカ」とあり、その奥の民家に沿って、右に右折します。

すれ違いのできない細い道を入っていくと、左手に駐車場があります。
桜の樹が所々にあるので、駐車の際はご注意ください。

かんな接骨院では、電気治療と手技で日頃の疲れを癒す、自費診療コースもございます。遠方よりお越しで、単発のご利用にも対応していますので、お帰りの際にでも、お気軽にご利用下さい(#^^#)