Home > かんな日記 > ダイエット、その後(ダイエット記録その7:最終回)

こんにちは。かんな接骨院代表の山崎です。

本日は2018年7月18日、ダイエット開始から一年以上が経過しました。

 

ずっとブログを更新できずにいました。

ごめんなさい。

 

時の経つのは早いものです。

もうすっかりダイエットを意識しなくなっていました。

体重計にも乗らなくなりましたねー・・・。

そして一年以上が経過した現在、体重はどうなったかと言いますと・・・。

 

なんと、先日の健康診断で計測した結果、64.kg13.kg)!

あれ?ダイエットして減量した体重を維持しているぞ?

 

そうなんです・・・。

なんと、ダイエットを意識しなくても体重が増えないようになりました!

病気ですかね?、いや、違うと思います・・・。

 

ついに明かす日が来ましたね。最終的にうまくいった私のダイエット方法を。

その方法とは、

 

幾人かの著名人も実践している「1日1食ダイエット」なのです。

 

ご存知な方も多いと思いますが、このダイエットは

「1日1食だけ好きなだけ食べる」という方法です。

 

なぜ、私がこのダイエット方法を実践したかと言いますと、

単に「自分に向いてるから」、これだけの理由です。

 

まず、このダイエットを実践するにあたり、決めなければならないこと、

それは、「1日1回のごはん、いつ食べる?」、これです。

ま、私は迷わず「夜のみ」を選択しました。

だって晩御飯が一番おいしく感じるんだもん。

 

で、いざ実践。

このダイエット、最初はちょっとだけ辛かったです。

最初、やっぱり昼間は腹が減りますからねー。

でも続けているうちに、慣れてくるし、以下のような良いこともありました。

 

良いこと①

「あーお昼だ、何食べようか・・・」みたいに、考えなくて済むようになりました。

いかに、今まで時間になったら食べる!、みたいな義務感で生活していたんだなーというのがわかりました。

1日3食って誰が決めたんだろ?

 

良いこと②

朝食、昼食を食べている時間が空いたので、その分、仕事が余計にできるようになりました。

効率的に時間が使えます。私にとっては好都合です。

 

良いこと③

当然、食費が節約できます。

 

良いこと④

周囲からは「健康に悪そうだ」、「体をこわす」などと言われたりもしましたが・・・。

日が経つにつれ、どんどん体は軽くなっていき、毎日好調ですし、

なにより、毎年、健康診断でひっかかっていた血液検査(主に肝機能の値です)が、

「すべて異常なし」になりました。これはすごい嬉しいことです。

 

以上のように、私にとっては良いことだらけのダイエット法でした。

で、今では、最初の方に書きましたが、ダイエットを意識しなくても

1日1食が当たり前になってしまいました。

 

では、昼間は何も食べないのか?、と、いいますと、いえいえ、お菓子などを適宜食べています。

たまにはお昼ご飯も食べてます。

飲み物も、色々なものを飲んでます。

と、言っても、飲み物はもともと甘いの嫌いですから、ちょうどいいんですかね。

 

そして、夜、本当に思いっきり満腹になるまで食べてます。

お酒も、ほぼ毎晩飲んでます。

でも、体重が維持できちゃう。

すごいです。

 

と、いうわけで、この先も、しばらく1日1食生活が続きそうです。

 

一応、今回はこれで、このダイエット報告、終了となります。

読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

 

ではでは。

 

※今回のダイエット結果は、あくまでも個人的なものです。

 ですので、皆さんにも合うかどうかはわかりません。

 ダイエットをお考えの皆さんにも、自分に合ったダイエット法がみつかるといいですね!