Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > 鬼石のかんな接骨院 お陰さまで開院から1ヶ月が経ちました

こんにちは!

今年も残り1ヶ月半、ついつい気ばかり焦ってしまう事務長です。

早いもので「鬼石のかんな接骨院」が開院して1ヶ月が経過いたしました。

徐々にではありますが患者様も増え、スタッフ一同益々やりがいを感じる日々でございます。

<(_ _)> 皆様の御支援、ご協力を心より感謝申し上げます。

     本当に本当にありがとうございます。

  


 「それにしても早いものですねー」

本当にもう1ヶ月が経っちゃいました。

開院するまではどうなることかと悩み、開院直後も「患者様が来てくれるかなー」と悩み、今では頑張ってくれているスタッフへの申し訳なさや資金繰りに悩み・・・事務長、悩みっぱなしです。

 

ま、常に悪いパターンを想定しながら業務に携わっているのが事務長の特技ですからね。

心配し過ぎ、取り越し苦労であれば良いんです。

 

区切りである1ヶ月・2か月、そして1年と・・・新宿(神川)のかんな接骨院と一緒に歩み続けられたらなーと、事務長は切に望むのであります。

 

しみじみするのはまだ早いかなー

(-ω-)/ 事務長でした!