Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > 事務長は何でも屋 2

こんにちは!事務長です。

 

前回は網戸の張替えを行い、事務長の日常を垣間見せてしまいましたね。

事務長は接骨院で施術ができない分、他の雑務に長けていたりするのです。

今回もそんなお話です。

 

さて本日は、とあるお宅にお邪魔し、お風呂の防水を行いました。

俗に言う「コーキング」ってやつで、浴槽周りの白いゴムみたいなやつですよ。

「え?何で事務長が防水をするのかって?」

 

それは事務長は何でも屋だからなのです。

(`・ω・´)

 

DSC_0001

 

既に浴槽は新しくなっており、浴槽とタイルとの間にコーキング処理を施します。

まずは簡単に汚れを落とします。

 

 

DSC_0002

次にコーキングがはみ出しても良いように、マスキングテープという紙テープで養生していきます。

ここまでの段取りが非常に重要になってくるのですねー

事務長はプロではないので多少テープの張り方にムラがありますがご了承願います。

 

DSC_0003

ここからがスピード勝負です。

モタモタしているとコーキングが硬化して表面が滑らかにならないためサーッと充填し、スーッと表面をならし、ピーッとマスキングテープをはがしていくのです。

施主「おーい!車どかしてくれー」

(´・ω・`) スピード勝負なのに・・・

DSC_0004

 

なんとか仕上がりました。

多少のムラはあるものの上出来です。

シリコンコーキングは硬化時間が早いため、今晩にはお風呂に入れるでしょう。

 

事務長はなんでも屋。

今日もどこかで雑用です。