Home > かんな日記 > 阿諏訪杜 丹生神社(上阿久原)

神川町散策「神社シリーズ」!
今日は「かんな接骨院」から車で13分ほどの上阿久原にある「阿諏訪杜 丹生神社」です。
すぐ裏は神水ダムで、水の流れる音がする良いロケーションです。
豆情報として、すぐ隣にきれいな公衆トイレもあります。
丹生神社
鎮座地:埼玉県児玉郡神川町上阿久原1-1
御祭神:高龗神(たかおかみのかみ)、水速女神(みずはのめがみ)
御神徳:財力上昇、生命力上昇、生業の守護、雨乞い、雨止め
永正17年(1520)以前の創立で、古くは阿須訪大明神・阿諏訪丹生大明神とも呼ばれていたそうです。
高龗神(たかおかみのかみ)は、龍神様で雨を司る神として知られています。
水速女神(みずはのめがみ)は、水や滝などの神で、身を浄める水垢籬や御祓の神です。
丹生神社
拝殿には立派な彫刻が施されています。
丹生神社
本殿は通常通り後ろにあります。
丹生神社
末舎にはお稲荷さんと他二社が祭られているようです。
丹生神社
昭和44年11月 1日に町指定の文化財になりました。
さて、次はどこへ行きましょうか。