Home > かんな日記 > 正一位三社宮稲荷大明神(下阿久原)

神川町散策「神社シリーズ」!
本日は雨なので、先日お参りしに行った下阿久原にある稲荷神社(正一位三社宮稲荷大明神)です。「かんな接骨院」から車で15分ほどで到着。
鎮座地:埼玉県児玉郡神川町下阿久原
御祭神:稲荷神(倉稲魂命 うかのみたまのみこと)
御神徳:商売繁盛、五穀豊穣
正一位三社宮稲荷大明神
農地の中にあるお稲荷さんです。
正一位三社宮稲荷大明神
正一位三社宮稲荷大明神とあります。因みに正一位とは位階や神階の一つで、最高位。
稲荷神の総本社である伏見稲荷大社が正一位なので、分祀された小さな稲荷神社でも正一位を名乗ることが多く、正一位は稲荷神社の別称みたいなものになっているそうです。
正一位三社宮稲荷大明神
社殿の左脇には、客分の神様として、
天満大神(てんまんおおかみ)・・・菅原道真(すがわらのみちざね)の別称で、おなじみの学問の神様
が祭られています。
さらに何故か仏様の薬師如来が祭られています。病気平癒のご利益もありそうですね。
正一位三社宮稲荷大明神
さて、次はどこへ行きましょうか。