かんな日記 そこそこ役立つ医療ネタ 米国ライフウェーブ社パッチ

『X49』に期待される効果は?

こんにちは。
かんな接骨院代表の山崎です。

いよいよX49が発売されましたね。
今回はX49の発売に伴いまして、X49に期待される効果をお話しさせていただきます。

まず、ライフウェーブ社からの報告では、X49はX39と同様に「幹細胞刺激効果」が期待されると言われています。
これだけだと「なんだX39と同じじゃない!」と思われてしまいますが、
実は、X39とX49ではアプローチ方法が異なるそうです。

どちらのパッチも「銅ペプチド」という物質に注目して開発された商品です。
銅ペプチドという物質は、一般的にはあまり聞いたことない物質だと思いますが、実は体内にも存在する物質ですし、
以前から医療や化粧品などの分野で注目されている物質です。

ライフウェーブ社の商品であるX39は「GHK-Cu」という種類の銅ぺプチド、
X49は「AHK-Cu」という種類の銅ペプチドにアプローチすると報告されています。
GHK-CuおよびAHK-Cuが、どのような物質なのか?につきましては、下記のリンク先を覗いてみてください。

https://ja.lypharhealth.com/article/what-is-the-main-difference-between-copper-peptide-ghk-cu-and-ahk-cu-.html
↑リンク先:銅ペプチドGHK CuとAHK Cuの主な違いは何ですか?

上記リンク先をご覧いただくと、同じ銅ペプチドでも期待される効果が異なることがわかります。
ライフウェーブ社からの報告ですと、X39は「体内の銅ペプチド(GHK Cu)を増やす」と言われており、
この増えた銅ペプチド(GHK Cu)によって幹細胞が刺激され、ほぼ全身に若返り効果が期待されると言われております。
X49も銅ペプチド(AHK-Cu)にアプローチすることにより、同様な効果が期待されますが、
X49は全身ではなく「局所にターゲットを絞った」効果が期待されるそうです。

X49は、とくに「筋肉」などに働きかけることにより
・パフォーマンス、筋力、スタミナ促進のサポート
・運動後の辛さや疲労からの回復をサポート
などを期待する商品になっているそうです。

あとは、上記リンク先を見ますと、銅ペプチド(AHK-Cu)は「毛髪の成長促進」にも期待できそうですね。
という事は、X39もそうでしたが、X49でも髪の毛が増えたりするのでしょうか?
期待してしまいますねー。

 

以上をまとめますと、X49は単独でお使いになるよりも「X39と併用して使用する」ことが望ましいと思われます。
なぜならば、X39は全身へのサポート、X49は局所へのサポートだからです。
また、X39とX49のどちらか1つだけ使いたいという方には、私の個人的な考えですが、その場合はX39をおすすめいたします。

 

今回のお話は以上になります。
ではでは!

 

 

※このブログのコメント内容は、あくまでも「山崎の個人的な意見」です。効果を保証するものではありません。
※ライフウェーブパッチの製造元であるライフウェーブ社は、パッチに医学的効果があるとは謳っておりません。当然、当院でも「病気に効く」などとは一切説明しておりませんし、パッチの料金は自費施術料金となっております。患者さんへは、論文などから得られた「臨床試験データ」などをお伝えしております。

 


▲ライフウェーブ会員登録を希望される方はこちら▲