Home > かんな日記 > かんなクッキング > 新しいカレーのトッピングを考えよう!(その3)

こんにちは。

かんな接骨院代表の山崎です。

 

今回もまた新たなカレーのトッピングを追い求めて!

第3回となりますこの人気シリーズ(?)、久々の更新です。

 

前2作品とも、長ネギをトッピングした「ネギカレー」でしたね。

今回は、こちらです!

作品 No.3

作品名「焦がしネギカレー」です。

 

「またネギ?お前はネギしか考えられないのか?」と、

おそらく見ている方々のほぼ全員から相当なツッコミをいただいていると思われますが、ハイ、ネギです。

 

だって、またネギのトッピングを思いついたんですもん・・・

 

あ、焦がしネギの作り方は簡単です。

適当な大きさに切った長ネギを油で炒めていれば完成です。

ラーメンにトッピングするとウマいんですよねー。

でも今回はカレーに・・・

 

さてさて、皆さん、どうですか?

この見た目。

じ、地味~ですね。そこは認めます。

ですが、これぞまさしく「いぶし銀」のオーラを感じる一品です。

ま、まあまあ美味しそうです。

 

では、実食。

 

・・・パクリ。

( =_=) んー・・・

 

よくわからん、もう一口。パクリ。

(;一_一) ん、んー・・・

 

う~ん・・・。まずくはない、でも、美味くもない・・・。

なんともコメントしがたい味・・・

なんかちょびっと焦げ臭い。焦がしネギだから当たり前ですが・・・。

あえて例えるなら・・・、そう、キャンプで作るカレーの味。

おー、そうだこれ!キャンプで作るカレーの味だ!

少し焦げてるやつ。

 

と、いうわけで、皆さん。

目をつぶって焦がしネギカレーを食べると、キャンプに行った気分が味わえます・・・。

 

ただ・・・、焦がしネギのってない方がウマいよな・・・

 

以上!

また考えてきまーす!