平成 25年11月 4日(月)

ついに兄から手渡された見取り図。

方眼紙のようなマス目の入った図面だが、寸法の記載はない。

20131103-01

 

兄「これで頼む。」

私「これ寸法書いてないし、天井の下地位置も調べた?」

兄「知らん。多少の誤差は問題ないから任せた。」

私「基本的な長さ(寸法)を完全に無視してる・・・」

 

衝撃的な図面だったなー(懐)

 

20131104-01

 

そんな設計図を受け取りながらも改装作業は続くのです。

そしてついに室内奥右手にあった冷ケースを取り外すことに成功!

床のコンクリート面に固定してあり取り外すのは困難と思われていたが、グラインダーで半分に切断しながら押していたら動いてしまった。

これでまたひとつ問題をクリアしたのである。

 

20131104-02

冷ケースを取り除いた後はこんなかんじ。

ここもクッションフロアを貼ると思われるため床面を平らにする必要がある。

 

壁も塞がなければならない・・・

 

 

 

20131104-03

 

まだ埃が舞い、白くもやのかかる空間での作業は肺と目に悪い。

 

こうして一日が終わった。