平成 25年 9月21日(土)

ようやく改装作業が始まった。

一通り室内を見回ると大きな部屋と小さな部屋が1つ、それに事務所と調理場(二部屋に分かれている)、トイレがあった。

20130919-03

※正面からの店舗内

おおよそ縦横10~11mの空間です。ここをどう改装していくのか?

右奥には冷ケースもあります。これも取り外せるのかな?

ものすごくしっかりと取り付けてあります。

 

 

20130919-06

 

※奥左側にある事務所

改装しても事務所として使用する予定。ただし壁や窓枠・ドア枠の劣化が激しいため全改装になるだろう・・・

 

 

 

 

20130919-07

 

※奥右側の調理場、さらに奥にもう1つ調理場がある。

床はコンクリで 排水のために勾配がある。このままでは物置くらいにしか使用できないため、床を貼るにはこの勾配に合わせて束を立てる必要がある。

ちょっと面倒だ・・・ 予定ではスタッフルームになるのかな?

かなり苦労しそうな部屋です。

 

20130919-05

※懐かしい「たばこ売場」。

このたばこ売場は窓枠にはめ込んであるため、どう改装しようか?

取り外すのは難しそうなので、このまま何かの売り場にでもしてしまおうか?

 

 

 


考えていても仕方ない・・・

早速3人でスクレイパーを購入し、一斉に床を剥がす。

床材の表面は簡単に剥がれるが、床材(クッションフロアー)を貼りなおすにはコンクリ面が完全に見えるまで削る必要がある。

これがなかなか削れない・・・

 

※表面を削った画像。

これではまだ床材(クッションフロアー)の貼替えは出来ません。

 

 

 

 

何か簡単に剥がせる方法は無いものか?

スコップで削ってもダメ、金ブラシで磨いてもダメ、水で濡らしてもダメ、試行錯誤を繰り返すが上手くいかない。

結局、手作業にて少しずつ剥がしていくのであった。