Home > かんな日記 > 八王子神社

神川町散策「続・神社シリーズ」!
本日は「神社シリーズ」最終回後に見つけました神社をご紹介します。
36社目となる「八王子神社」です。
たまたまカタクリの群生で有名なカタクリの里へ行った際に、出会ってしまいました。
「かんな接骨院」から車でおよそ12分ほどでしょう。
カタクリの里の遊歩道を歩いていくと、八王子神社の前に出ます。
八王子神社
鎮座地:埼玉県児玉郡神川町上阿久原林地区
御祭神:不明
末社では、稲荷神、壹岐天手長男(イキオテナガ)、蚕影山大神(コカゲサンダイジン)、木花佐久夜毘売命(コノハナサクヤフメノミコト 産泰様)
御神徳:災厄除け、五穀豊穣、筋力、養蚕、良妻賢母、安産、子育て
この八王子神社も全国にある神社とおなじであるとすれば、仏教の守護神である牛頭天王と頗梨采女の間の八人の王子を祀った神社となります。
詳しいことはウィキペディアに解説されていました。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%8E%8B%E5%AD%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE
または単に8柱の神様を祀っているだけなのかもしれません。
解説板によると、主祭神には触れられておらず、末社の神様を主体にして祀られているみたいですね。
生活に直結した身近な神様を祀っているのもそのためかもしれません。
KIMG7038_compressed