Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > 送迎が始まりまして、ひと月と半分

こんにちは!

送迎とフォークリフトの運転ならお任せ!の、事務長です。

いやいや今年も残りひと月と半分、送迎が始まったのもひと月と半分でございます。

だいぶ送迎業務も慣れてきまして、患者様を乗せての運転や乗降のお手伝い、気遣いなどにも余裕が出来たかな?と、自分では思っております。

行動範囲も正に“右往左往”しておりまして、神川町の端から端、さらには鬼石の患者様にもご利用いただいております。午前中だけの送迎ですが、1日の走行距離は100kmを超えることも珍しくなくなりましたよ。

ご利用、誠にありがとうございます。

 

さて、秋も深まり木々の葉もすっかり色付きました。

ある患者様を自宅まで送迎すると、それはまあ綺麗な景色が広がります。

20151113

道端に車を寄せてパチリ!

下久保ダムと紅葉のコラボレーションとでも申しましょうか、日本の四季の素晴らしさを教えてくれます。

これは11月13日に撮ったものです。

 

 

20151117

患者様の自宅前からの撮影です。

下久保ダムは隠れてしまいますが、ここの景色も綺麗です。

この日はうす曇りですが、晴れた日は見晴らし最高です。

 

 

送迎業務は気遣いなどの苦労も多い分、楽しさも相応にあるんだなーと、しみじみ感じるのでありました。