Home > かんな日記 > お花 > 日丹線廃線跡の桜

かんな接骨院の裏の遊歩道は、上武鉄道日丹線の廃線跡だったんですね。

貨物列車は良く坂を登れないで、滑って戻ってきてしまってたよ~なんて話を、散歩道で出会ったおばぁちゃんが教えてくれました。


ディーゼルカー1両でお客さんを20円で乗せてたこともあるんだよ。そこに駅が残っているよとの事で、行ってみたら、「寄島」駅跡がありました。上の写真は その近くの桜の木で、満開でしたよ。