Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > それぞれの役割があるのです

ここは、かんな接骨院。

柔道整復師による渾身の施術をモットーに、日々痛みを訴える患者様の悩みを少しでも軽減すべく活動を続けております。柔道整復師は現在4人、来院された患者様をひとりひとり丁寧に施術していきます。

そして受付兼、電気治療器取付けなどの補佐役であるTさん。

唯一の女性スタッフで、キメの細かい接客と柔軟性に優れた行動力を発揮してくれております。

 

表舞台はこの5人のスタッフで完璧!

ただし患者様の増加により仕事量も増えてきましたので、そろそろもう1~2人はスタッフが必要になるかもしれませんね。

 

そして最後に登場するのが、わたくし事務長。

わたくしは施術しなーい(出来ない)

受付や柔整師の補佐を・・・しなーい(Tさんにお任せ、でもTさんが休みの日は手伝うよ)

火曜日、金曜日の午前中は送迎係で不在なのです。

 

そんな事務長は一日の勤務時間中、どこで何をしているのか?

仕方ない・・・ちょっとだけ教えますね。

DSC_0095

例えば、壊れてしまった時計のボタンを・・・

 

 

 

 

 

DSC_0096

こんなふうに直したりします。

裏のスタッフルームで黙々と作業します。

 

 

 

 

DSC_0097

どこでも必要とあらば・・・

 

 

 

 

 

DSC_0098

 

配線をのばしてコンセントなんかを設置したりもしています。

 

 

 

 

皆様の気付かないうちに、徐々に快適なお店作りを行っているのですねー

 

え?

なぜこんな話をするのかって?

 

だって・・・だれも事務長の凄さに気付いてくれないんだもん・・・

(´・ω・`) イイヨイイヨ・・・ドウセオレナンカ・・・

 

この他にも洗濯物を干したり、お昼ご飯の準備に勤しんだりと、事務長(家政婦)はとても忙しいのです。

そんなお茶目な事務長がいる接骨院は、毎日元気に営業しているよー!

 

今日は、こんなお話でした。