平成 25年10月17日(木)

仕事の合間を縫っての改装作業はつづく。

本日も朝の9時から床剥がしです。

20131017-01

 

そうそう、書き忘れたことがある。現状、私(事務長)には2つの仕事がある。

1つは流通業で、8時間勤務(もちろん残業もある)の週5日。もう1つは小売業で、夜に4時間勤務(日曜日は朝から)の週4日。

そして改装作業・・・合間合間に作業してきたが、どうにもこうにも進みが悪い。

 

20131017-03思い切って、決断した。

昼間の流通業を今月一杯で退職です。

来月から退職して空いた昼間の時間帯を、全て改装作業につぎ込みます。

収入も半分以下になり家族に迷惑もかかるのは承知、しかし引き受けてしまったからには責任がある。

-退職を決める前に、兄に確認した-

・安易でなく、真剣にここで接骨院を経営する。

20131017-02

・退職は自己責任、改装の費用(給与)は利益が出てから支払われる。もちろん経営に失敗した場合は無報酬。

・開院後も何らかの形で業務に携わり、共に3人(兄、土谷、私)で経営していくこと。

相互確認した上で、昼の流通業に退職を申し出たのである。

ようやく気持ちも切り替わり、吹っ切れた。

「兄と土谷の夢、お手伝いいたします」

20131017-04寝る間も惜しんで改装作業。

現場の唯一の話し相手「ラジオ君」、埃だらけになりながらも私の心を和ませてくれる。

眠たくなったら、その場で大の字になって寝る。

ひんやりとしたコンクリ面が、肉体労働の汗と熱を吸収してくれる。

20131017-06少し寝たらまた起き上がり、作業はつづく。

 

開院は少しでも早いほうが良い。

この建物の賃料も、既に発生しているのだろうから・・・

気が付けば夕方を過ぎました。

夜の8時からは他の仕事がありますので、本日の作業は終了です。

本日の実働約8時間、お疲れ様でした。