Home > かんな日記 > 金鑚神社

今日はかんな接骨院から車で3分の金鑚神社を散策。
鎮座地は埼玉県児玉郡神川町二ノ宮750
御獄山山麓に鎮座し、社殿後背の御室ヶ獄を神体山として祀っています。
御祭神は3柱で

主祭神
天照大神 (あまてらすおおかみ)
素戔嗚尊 (すさのおのみこと)

配祀神
日本武尊 (やまとたけるのみこと)

となっている(ウィキペディアより)
拝殿より先に御嶽山山頂への登山道があり、鏡石(国の特別天然記念物)もあります。
今度行く時は、山頂まで行ってみようと思います。


大鳥居


神川町の9つのパワースポットの一つ、多宝塔(国指定重要文化財)
金鑚神社
鳥居の先に神楽殿

拝殿
金鑚神社
拝殿の後ろにある中門
かなへび
かなへびが5匹ほど石段で日向ぼっこ(笑)
金鑚神社の詳しくはこちらで御確認下さい。
金鑚神社(ウィキペディア)
金鑚神社(神川町観光協会)