Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > 灯りを点けましょ雪洞に~♪

こんにちは!

三人姉妹を養い中の元気な事務長です。

20160224 (1)

いやー

ようやく重い腰を上げまして、雛飾りを出しましたよ。

これが毎年思うのですがとても面倒なのです。

でもこの雛人形たちも年に一度くらいは陽の光を浴びたいでしょうから頑張って飾りました。

 

雛飾りが鎮座している間、部屋はとても手狭になりますがこれも年に一度の行事です。

娘の健康を喜び、家族の健康を喜び、雛人形を飾るのですね。

 

ここでついでに我が家の飾り物を紹介しますね。

20160224 (2)

まずは我が家の守護神、ホワイトタイガー

こいつの鋭い前足で、我が家を守ってくれるのです。

今も鋭い眼光を発し、何かを狙っているようです。

そう・・・虎視眈々と・・・

 

20160224 (3)

次女(小学4年生)の書いた絵手紙です。

何やら文章が変わっておりまして・・・

大根の絵の描かれた手紙には「切り刻まれ、すりおろされ、我大根・・・」と書かれております。

大根人生の儚さを謳っているのでしょうか?

 

20160224 (4)

これは長女の寝室です。

なんとドラえもんに憧れて、押し入れの2階を改装しました。

寝室の天井には自分で作成した風鈴が飾ってあります。

絵柄はマグロか?カツオなのか?

なぜか「我、白身魚なり」と書かれております。

赤身魚の絵柄に白身魚なりの文章・・・意味不明です。

 

20160224 (5)

 

これは三女(幼稚園)の作ったもの。

玄関の飾り物と一緒に展示されてます。

まだ素直さが表れておりまして、非常に心和む作品となっております。

 

 

事務長の家庭はノスタルジックでファンタスティックな空間を演出されております。

(´・ω・`)