Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > 事務長 世の中いろいろあるなーを考える

本当に世の中いろいろありますねー

いつでも興味津々の事務長です。

 

さて、本日インターネットで様々なジャンルを閲覧しておりますと、気になるネタがありました。

「働かない働きアリ」集団存続に必要 働きアリだけは滅びる

北海道大などの研究チームが発表したようです。

コロニーの中に必ず2~3割いる働かない働きアリは、他のアリが疲れて動けなくなったときに代わりに仕事をして、集団の長期存続には不可欠とのことです。

これまでの研究で、働くアリだけのグループを作っても、必ず働かないアリが一定割合現れることが確認されている。仕事をする上では非効率な存在で、働かないアリがいることが謎だった。

自然界では働きアリが全て同時に働かなくなると、卵の世話が滞ってコロニーが滅びてしまう。チームはシワクシケアリを飼育し、個体識別した上で1カ月以上にわたって8コロニーの行動を観察。最初よく働いていたアリが休むようになると、働かなかったアリが動き始めることを確認した。

 

なるほど興味深いですね。

働くアリだけのグループを作っても、必ず働かないアリが一定割合現れる。

よく働いていたアリが休むようになると、働かなかったアリが動き始めるんですか。

 

(´・ω・`) なるほどー

いつでも余力たっぷりで、仕事をサボっている事務長は不可欠な存在だったんですねー

いざという時のために・・・これからも余力を残しておきます(笑)

 

 

もう1つのネタ。

「皆様に幸福をもたらす看板娘」 ハチと申します

水戸駅前にあります糸久たばこ店では、看板娘のハチさんが頑張っているようです。

ハチさんのおかげで宝くじの売り上げもうなぎ登りで、写真集も販売しているとのこと。

o0450030001fb5d375961880d57b17827a95aaa71_fb576c632eeb377cddc8036e0d9347c3

 

 

これがハチさん。

末広がりの素敵な眉毛で、通行人を魅了しております。

 

 

 

世の中は広いですなー

事務長もハチさんを見習って「かんな接骨院」の看板親父を目指します。

(´・ω・`) コマッテナイノニ コマッタニャー