Home > かんな日記 > 事務長のつぶやき > 今年も無事に過ごすことができました

こんにちは、事務長です。

朝晩の冷え込みも一層厳しくなり、寒さも本番を迎えようとしています。関東地方では晴天続きですが、日本海側や東北以北の地域では大雪に見舞われているようですね。

ご心労お察しします。

(´・ω・`)

 

さて、2018年(平成30年)も本日で終わります。

皆様は無事平穏に一年をお過ごしのことと思われます。

かんな接骨院の一年は紆余曲折ありました。大小さまざまな波に打ちひしがれそうにもなりました。それでも終わってみれば元の位置、という最高の形で今年を終えることができました。

多少の幸運はあったかもしれません。しかし、その幸運の要因となったのも、困難を乗り越えて来れたのも、皆様のお陰でございます。

患者様、地域の皆様、スタッフの皆様、それぞれの家族の皆様・・・

本当に今年も一年お世話になりました。

 

お恥ずかしいながら、今の「かんな接骨院」は「ひよっこの集まり」でございます。青二才もいいところ、まだ年端もいかぬ小僧に過ぎません。

そんな小僧ではございますが、夢は大きく持っております。

地域のため、患者様のため、頑張ってくれるスタッフのため、そして柔道整復でみんなを明るく元気にするために、高い志をもって業務に励む所存でございます。

これからも「伸びしろしかない」私たちを、どうぞ温かく見守ってくださいますよう、心からお願い申し上げます。

 

本来ならばしっかりとした文章で年末のご挨拶をするべきなのですが、今回は時間の猶予もないことから乱文(乱筆)にて失礼させていただきます。

ギリギリまで事を進めない怠慢な事務長でした。

(´・ω・`)

 

それでは皆様、来年も良い年でありますように・・・

引き続き、来年もよろしくお願い申し上げます。

 

事務長でした!

(・ω・)/ マタ ライネンネー